9月 奉納公演のお知らせ
9月は素晴らしい奉納公演が続きます。

■9月16日(土) 龍 真咲 世界遺産奉納コンサート
■9月18日(月・祝)市川海老蔵 奉納舞踊公演

どうぞ皆さまお誘い合わせのうえ、優雅なひとときをご堪能ください。
  
公演詳細についてはこちらまで 
【SAP】03-6912-0945 http://www.sap-co.jp/

【チケットについて】
■龍 真咲 世界遺産コンサート
  発売開始日:8月9日(水)午前10時
  チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:337-055)
  ローソンチケット 0570-084-005(Lコード:54505)
  【PDF】龍真咲 世界遺産奉納コンサート

市川海老蔵 奉納舞踊公演
 発売開始日:7月20日(木)午前10時
 チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:480-301)
 ローソンチケット 0570-084-005(Lコード:53140)
 イープラス
 【PDF】市川海老蔵 奉納舞踊公演

  

※画像のクリックでチラシの詳細をご確認頂けます。

東京・奈良まほろば館 金峯山寺講座(全3回)のご案内 
8月に東京の『奈良まほろば館』で行われる吉野町主催のイベントのご紹介です。
金峯山寺も関連イベントとして連続講座を行います。
詳細は下記参照ください。

◎第1回 821日(月)
「金峯山寺 修験道のお話 パート1 ~映像で見る修行の世界~」
 講師 鷲須晴徳庶務部長

◎第2回 8月23日(水)
「悠久の吉野へのいざない」
 講師 田中利典長臈

◎第3回 8月25日(金)
「金峯山寺 修験道のお話 パート2 ~映像で見る修行の世界~」
 講師 五條永教執行長

◇時間  毎回午後2時から、90分程度
◇場所  奈良まほろば館
     (東京都中央区日本橋室町1-6-2)
◇受講料 無料
◇お申込 奈良まほろば館へ
 奈良まほろば館

  

※画像のクリックでチラシをダウンロードして頂けます。


お見舞い および 義捐金の募集について 
この度の豪雨大水害において尊き命を失われた方々に心よりの哀悼の意を捧げます。
被災された皆様にも謹んでお見舞い申しあげます。
平安なる日々の復興をご本尊に祈念し皆ともにお祈りします。
合掌

金峯山修験本宗 総本山金峯山寺

この度の豪雨大水害により甚大な被害にあわれた方々にも金峯山寺災害義捐金よりご支援させていただきたく、
あらためて募集させていただきます。
下記郵便振替口座、現金書留にて受け付けております。
送金いただきました災害義捐金はとりまとめて、支援団体を通じて被災者の方々に送らせていただきます。

 =========================
災害義捐金受付口座
【金融機関】 ゆうちょ銀行
【口座番号】 00990-9-272544
【加入者名】 宗教法人金峯山寺災害義捐金

※銀行等からの振込の場合は、下記の口座へお願いいたします。
【金融機関】 ゆうちょ銀行
【店名(店番)】 〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099)
【預金種目】 当座
【口座番号】 0272544
【口座名義】 宗教法人金峯山寺災害義捐金
 =========================
 
 【お問合せ】
〒639-3115
奈良県吉野郡吉野町吉野山2498番地
総本山 金峯山寺 災害義捐金係
0746-32-8371

全日本ヨガ連盟主催「第3回国際ヨガの日」 寺ヨガ開催のお知らせ
全日本ヨガ連盟主催「第3回国際ヨガの日」記念イベントが、当山で下記により開催されます。
参加ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。

■日時:6月16日(金)
場所:金峯山寺
(蔵王堂参拝の後、聚法殿にてヨガレッスン)
会費:3,000円
募集:30名
主催:(一社)全日本ヨガ連盟
協力:金峯山寺
後援:インド大使館、吉野町

※お申込、お問合せ等の詳細はチラシまたは「全日本ヨガ連盟」公式ホームページをご覧下さい。

チラシ【PDF】:寺ヨガのご案内

平成29年6月3
 

パークアンドバスライドのご案内
パークアンドバスライドとは、交通渋滞緩和のため車を駐車場に置き、バスに乗り換え目的地に向かう方法です。
吉野山の観桜に伴い、駐車場が少ない吉野山周辺道路は著しく混雑しますので、次のとおり交通規制を実施します。期間中はできるだけマイカー利用をさけ、他の交通機関を利用していただくようご協力をお願いいたします。

■パークアンドバスライド
 4月8日(土)、9(日)、15日(土)、16日(日)

41日(土)2日(日)はパークアンドライド中止となりました
※マイカーは構外駐車場をご利用ください。
パークアンドバスライドの実施日は、桜の開花状況によって変更になる
 場合があります。

■交通規制の期間
 3月25日(土)〜5月7日(日)
 ※期間中周辺道路は駐車禁止
 ※原付・自動二輪も交通規制対象です。

チラシ【PDF】:パークアンドバスライドのご案内

平成29年3月25日
 

宿泊者限定 夜間拝感 声明と闇に浮かぶ秘仏

■日時
 平成2941日~56日(全9夜)

■金峯山寺蔵王堂 堂内

■対象
 吉野山の宿泊施設宿泊者
 100名限定
 ※小学生未満は入堂できません。
  定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。

■参加費
 宿泊費以外に別途3,000円が必要です。(小学生無料)

 【ご注意】
 夜間拝感にご参加の方は宿泊予約の際に、
 必ず夜間拝感のご予約をしてください。

【PDF】:【夜間拝感】声明と闇に浮かぶ秘仏

平成29年2月15日
 

東京まほろば館 連続講演「世界遺産『吉野大峯』の信仰と修行」
東京まほろば館の講座「世界遺産『吉野大峯』の信仰と修行」にて、当山執行長等が講師をつとめます。
奈良県吉野山の金峯山寺をはじめとする文化遺産によって構成される世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」は、修験道などの儀礼や修行が今なお生き続けていることが世界遺産として大きな価値となっています。
本連続講座では紀伊山地の霊場と参詣道の信仰世界と修行の実態をご紹介し、吉野大峯の歴史や文化を体感していただきます。

第3回 日時:平成28年12月23日(金・祝)17:00~18:30
    演題:金峯山回峰行を語る
    講師:五條 永教 師(金峯山寺 執行長)

第4回 日時:平成29年1月20日(金)17:00~18:00
    演題:大峯行者が語る修験道の世界
    講師:田中 利典 師(金峯山寺 長臈)

第5回 日時:平成29年2月10日(金)17:00~18:30
    演題:大峯奥駈修行の醍醐味
    講師:川畑 妙仁 師(金峯山教学部長) 
※各回の受講者の募集は、各回開催日の約1ヶ月前より行います。


平成28年11月10日 

世界糖尿病デー2016 ブルーライトアップ@金峯山寺
「世界糖尿病デー」は国連や空の色を表す「ブルー」と団結を表す「輪」をシンボルマークに、全世界での糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進しています。世界遺産の蔵王堂が糖尿病啓発のシンボルカラーであるブルーにライトアップされます。ご興味のある方はぜひご来訪ください。

■日時
 2016年11月11日(金)〜11月14日(月)
 16:30〜22:00

■場所
 金峯山寺 蔵王堂


平成28年9月28日 

紀伊山地三霊場フォーラム「日本の宗教と自然環境」
 
日時:11月21日(月)14:30〜17:00(開場14:00)
会場:あべのハルカス25F「大会議室」 入場料:1,000円

基調講演1 「吉野の自然と土倉庄三郎・岸田日出雄」
■講師:池田淳氏(吉野歴史資料館館長)

基調講演2 「役行者・空海・一遍と紀伊山地の自然〜環境保全と日本の宗教」
■講師:山折哲雄氏 (宗教学者/一般社団法人自然環境文化推進機構代表理事)

対談「紀伊山地の宗教文化と環境保全」 山折哲雄氏、
 松長有慶前金剛峯寺座主(紀伊山地三霊場会議顧問)

【司会】田中利典金峯山寺長臈(紀伊山地三霊場会議顧問)
【PDF】日本の宗教と自然環境 

平成28年9月8日

南大阪線・吉野線 観光特急
青の交響曲(シンフォニー)
平成28年9月10日 デビュー
 
ゆったりとした時間を楽しむ、大人旅へ。
心に響く旋律のように、あなたを上質な大人旅へ誘う観光特急「青の交響曲」
奥深い歴史、自然豊かな沿線風景を駆け抜ける濃紺のボディ。
これまでにない列車の旅が始まります。

【PDF】青の交響曲


平成28年8月20日

宿泊者限定 夜間拝感 声明と闇に浮かぶ秘仏

■日時
 平成28年11月19日〜12月10日(全7夜)

■金峯山寺蔵王堂 堂内

■対象
 吉野山の宿泊施設宿泊者
 100名限定
 ※小学生未満は入堂できません。
  定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。

■参加費
 宿泊費以外に別途3,000円が必要です。(小学生無料)

 【ご注意】
 夜間拝感にご参加の方は宿泊予約の際に、
 必ず夜間拝感のご予約をしてください。

【PDF】:【夜間拝感】声明と闇に浮かぶ秘仏

平成28年8月20日

八経ヶ岳納経「自我偈写経勧進」のご案内

我々「金峯山青年僧の会」は、この蔵王堂(金峯山寺)を本山とし、修験道のご本尊、金剛蔵王権現様を信仰して修行する金峯山寺修験本宗の青年僧侶の会です。
御開祖役行者様は、千三百年の昔、荒廃していた世の中と人々を救うため、万人救済を祈り、千日の苦行の末に御本尊、金剛蔵王大権現様を感得なさいました。
現在、多くの自然災害が起こり、世界中でテロや紛争が多発する世の中にあって、当山五條良知管長猊下は「万人安楽」を皆が祈りあう<とも祈りの行>を発願され、八千枚護摩供の大行を修行なさいます。

我々、金峯山寺青年層の会でも、役行者様の教えに繋がる者として、この<とも祈りの行>を奉賛し、法華経の枢要とされる「自我偈」のお写経を皆様方に勧進させて頂きたく、ここにご案内申し上げる次第です。
<とも祈りの行>の言葉の通り、僧侶在家・年齢性別の区別なく、このお写経を通じて、世界平和・万人安楽を皆様と友にお祈りさせて頂きたいと存じます。

お納め頂きましたお写経は、今秋十月に当会員により行います登拝修行に於きまして、御開祖が法華経八軸二十八品を納められた事を山名の由来とする、大峯奥駈峯中に聳える近畿最高峰、八経ヶ岳山頂に埋経し、法要を行い、一天四海の安穏泰平・万人安楽を、お祈りさせて頂きます。

何卒、趣意をお汲み頂き、下記要領にて納経くださいますよう、伏してお願い申し上げます。

■写経方法:同封の「写経の書き方」をご参照ください。
■申込方法:お写経を平成28年9月末日必着にて、「金峯山僧の会事務局 写経係」にご送付ください。
■納経料:1巻…2千円
■お問い合わせ先:金峯山青年僧の会 本山事務局(0746)32-8371 《鷲須・徳永》
※宗旨宗派に関係なくお申込みいただけます。
【PDF】:自我偈写経勧進

平成28年8月20日

吉野町町制60周年記念
観光特急「青の交響曲」運行記念
吉野山 寺宝めぐり

吉野山の9ケ寺では秘仏、秘宝の特別公開を実施。
「記念散華」を集めたり、御朱印めぐりをしていただけます。
オリジナルの「散華」と「散華・朱印帳」を作成し加盟寺院で頒布しています。

■期 間:平成28910日(土)~平成29331日(金)
散 華:1枚 100円
散華・朱印帳:1冊 300円
 詳しくは、チラシをご覧ください

【PDF】寺宝めぐり

平成28年8月17日

国軸山金峯山寺管領奉修
~万人安楽 とも祈り~
八千枚大護摩供のご案内
  
八千枚大護摩供は一昼夜におよび、数万本の祈願護摩木を梵焼し続ける捨身の大行です。この大行を当山五條良知管長猊下が修され、多くの祈りを集めます。
当山において、また全国各地の各ご家庭や職場などで、時を同じくしてともに祈りましょう。
 現在、この八千枚大護摩供で梵焼する祈願護摩木もお申し込みを受け付けております。ご希望の方はチラシをご覧になり、申込用紙を郵送またはFAXでお送りください。

■日時:平成281112日 午前10時から13日正午まで。
 奉修当日の一昼夜の間は、いつでもどなたでもご参拝いただけます。
 ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せください。

■金峯山寺八千枚大護摩供事務局 
 電話:0746-32-8371

【PDF】八千枚大護摩供チラシ・申込み用紙

平成28年8月17日

「日本最大秘仏 本尊 金剛蔵王権現特別ご開張」展
〜観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」運行慶讃〜
イベント連携講演のご案内
  
■開催日:
 第一回 平成28年9月3日(土) 14:00〜
 講師:金峯山寺 勝光院 山本雄貴 演題:修験道「在家信仰の入口」

 第二回 平成28年9月4日(日) 14:00〜
 講師:金峯山寺長臈 田中利典 演題:修験講話「蔵王権現、青の慈悲、青の救済」

■会場:奈良まほろば館 2階
■資料代等:無料
■定員:各回とも70名(先着順)
■申込方法:
 ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・希望時間(部)・住所・氏名(ふりがな)電話番号・年齢)を明記いただき、
 奈良まほろば館までお送りください。

 ホームページ
 こちらのサイトよりお申込みください。

■お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103-0022
 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 TEL:03-3516-3931
 FAX:03-3516-3932

※聴講券等の発券は致しません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡致します。
※申込み後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。



平成28年8月15日

第13回 奈良県宗教者フォーラム
日本のこころと宗教の役割
聖徳太子のこころ
  
■開催日:平成28年9月25日(日)
     12:45〜
■講演
 1.「聖徳太子の教え 十七条憲法の精神」
   南谷 恵敬
 2.「仏教をどう生きるか」
   ひろ さちや
■場所:法隆寺 聖徳会館
■人数:300名(定員になり次第締切ります)
■参加費:お一人 1,000円(一般参加)
■申込み方法:住所、氏名、電話番号を明記の上、
 下記事務局宛に往復はがきでお申込みください。
■締切:平成28年8月25日(木)必着
■申込み先
 奈良宗教者フォーラム事務局
 〒634-0007
 奈良県橿原市葛本町805
 立正佼成会 奈良教会
TEL:0744-23-6900
FAX:0743-63-3858

【PDF】奈良県宗教者フォーラムチラシ 


平成28年7月20日

「さくら」「蓮華」「かえる」のお守りキーホルダーのご紹介
  
いままでの「さくら」キーホルダーに加え、
「蓮華」と「かえる」のキーホルダーが出来ました。
 ぜひご参拝の際にお求めください。


平成28年7月4日