金峯山寺最大規模で、四年ぶりに執行される特別な「千人結縁灌頂」

「灌頂」とは、お釈迦様が誕生されたとき、その頂に、天から甘露の雨が降り注いだという故事から始まったとされる儀式です。これにより、仏様とご縁を結び、日々の安楽と癒しの世界、将来の極楽浄土にお導き頂く守護仏を得仏することができます。
金峯山寺の千人潅頂会で縁を結んでいただくのは『金剛蔵王権現さま』です。
結縁者には『得仏の証』として、蔵王権現様とのご縁を結ばれた証書とともに、金峯山寺秘蔵の『金峯山・牛王宝印』を授与します。この『結縁灌頂』は、入信、得度のための儀式ではありませんので、どなたでも、何度でも蔵王権現様のご加護を結んで頂けます。

 ■日時:平成29年10月2日(月)、3日(火)、6日(金)、7日(土)、
    8日(日)、9日(月) 
■千人結縁潅頂冥加料:2万円

なお、期間中にご来山いただけない方のために、特別な作法で、蔵王権現様と結縁していただく「身代わり結縁」も受け付けております。「身代わり結縁」の証として、『結縁五色紐』を授与します。

■身代わり結縁冥加料:5千円  

※詳細はチラシをご確認下さい。
 (画像クリックで表面、裏面のPDFが表示されます。)



平成29年3月25日 パークアンドバスライドのご案内

平成29年2月01日 節分会・鬼火の祭典のご案内
          「福は内!、鬼も内!」と唱えることで知られている、金峯山寺の節分会が開催されます。
          日時は、次のとおりです。豪華景品の当たる、福豆まきも行われます。
          是非ご来山ください。
          平成29年2月3日(金)
          10:00~ 日数心経
          11:00~ 内護摩供、星供秘法、鬼踊り・鬼の調伏式、
          12:00~ 採灯大護摩供
          13:00~ 福豆まき
          時間は目安です。行事の進行により前後します。



金峯山寺、修験道、本尊・金剛蔵王大権現さま、御開祖・役行者さまの解説

ご祈祷(長日護摩供・愛染明王祈祷)、先祖供養、ご参拝、写経の案内。蔵王堂では毎日、採灯壇護摩供を修法しております。

神仏霊場会 奈良 二十六番札所、役行者霊蹟札所会 札所、大和四神めぐり



大峯奥駈修行、蓮華奉献入峯、回峰行者といく大峯修行体験等の募集。一般参加者も募集しております。

節分会、花供懺法会、蓮華会、蛙飛び行事など年中行事、採灯大護摩供や蔵王堂で行われるお祭り・コンサートなどのご案内

金峯山寺にお祀りされる御本尊、金剛蔵王大権現。


【映像について】監督:窪塚洋介 制作:吉野山観光協会・旅館組合 協力:金峯山寺

御祈願・ご回向の受付等、詳細は左記宗務庁までお問い合せ下さい。
総本山 金峯山寺
〒639-3115   奈良県吉野郡吉野町吉野山
TEL: 0746-32-8371