img_0813_20200614064532436.jpg img_0203.jpg img_6024.jpg

日本最大秘仏本尊 特別ご開帳のお知らせ

令和2年 国宝仁王門大修理勧進秘仏ご本尊特別御開帳の日程が決まりました。

◼︎令和2年10月16日(金)~11月30日(月)

金峯山寺一同、心よりご参拝をお待ち申し上げております。

合掌




令和2年_秘仏本尊特別ご開帳_表.pdf
令和2年_秘仏本尊特別ご開帳_裏.pdf

宿泊者限定夜間拝感「声明と闇に浮かぶ蔵王権現」

令和2年10月17日(土)~令和2年11月28日(土)
実施日:全7夜

令和2年10月17日(土)、31日(土)、11月3日(火・祝)、6日(金)、14日(土)、21日(土)、28日(土)

(主催は吉野山旅館組合です 宿泊予約の際に、必ず夜間拝感のご予約をしてください)

蔵王権現特別ご開帳の期間(令和2年10月16日~令和2年11月30日)に合わせ、吉野山旅館組合では、宿泊者限定の夜間拝感を行います。
夜間拝感では、お堂の扉を閉め、声明が響くお堂をロウソクの灯だけで照らします。
この機会に、普段では見ることのない夜の権現さんを間近で心静かに拝み、特別なご縁を結んでください。

= ご注意ください =


ご予約お問い合わせは、吉野山旅館組合の各宿泊施設へお願いします。
金峯山寺では受付しておりません


合掌




令和2年_夜間拝感チラシ_表.pdf
令和2年_夜間拝感チラシ_裏.pdf

【重要】6月1日からの通常拝観開始のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止にともなう緊急事態宣言のため、拝観時間を大幅に短縮および制限させていただいておりました。

秘仏本尊特別ご開帳の時期と重なったこともあり、ご来山を楽しみにしておられた皆さまにおかれましては、ご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

また、ご理解ご協力を賜りましたことに厚く御礼申し上げます。


この度、宣言の解除を受け、感染拡大防止対策を徹底した上で、下記のとおり6月1日より通常拝観を再開させていただきます。

①蔵王堂 拝観時間
 8時30分~16時00分
②拝観いただく際のお願い
(1)発熱、咳などの呼吸器症状がある場合は、拝観をご遠慮ください。
(2)蔵王堂入堂の際は、マスクのご着用・手指消毒をお願いいたします。
(3)飛沫感染を防ぐべく、堂内では大きなお声でのお話しをお控えください。
(4)拝観受付、朱印受付付近では、前の人との間隔を開けてお並びください。
※尚、今後の新型コロナウイルス感染の状況によっては変更することがありますのでご承知おきください。

合 掌 

〈連絡先〉 
 金峯山寺 寺務所  
  電 話 0746-32-8371  
  FAX 0746-32-4563  
  メール office@kinpusen.or.jp 
   *お電話にてのご連絡は午前9時~午後4時までにお願いします。 
   *FAX・メールは24時間受付。

『とも祈り』のお願い

~新型コロナウイルスの早期終息と
   感染により亡くなられた方々の追福菩提~

金峯山寺では、奈良の東大寺様をはじめ多くの賛同寺院・有志・個人に賛同して、毎日 正午より蔵王堂において、管長猊下はじめ一山住職が交代で金峯山流採灯壇護摩供を修し、祈ります。
場所は違えども時同じく時間を密接して、気持ちを同じく心を密集して、皆さまのともの祈りをお願いします。

尚、蔵王堂での『とも祈り護摩供』の様子は、金峯山寺のfacebookからご覧いただけます。
※ただし、ライブ配信は毎日行っておりませんので、ご了承下さい。



合掌

総本山 金峯山寺


「みんなようなれ!〝とも祈り・疫病退散〟大祈祷」ご賛同メッセージ



3月6日大護摩祈祷会の際にお寄せいただきました、ご賛同メッセージ約800名様分を以下にご紹介させていただきます。

以下サイトページにとりまとめてさせていただきました。
とも祈り ご賛同メッセージ

※お一人さまごとに1行空けて表示しております。
※基本的に原文ママですが、個人が特定される箇所については伏字にて対応させていただきました。ご了承ください。

合掌

〝大護摩供疫病退散の御札(おふだ)〟頒布終了(3月31日)予定のお知らせ

3月6日に厳修されました「みんなようなれ!〝とも祈り・疫病退散〟大祈祷」大護摩供疫病退散の御札につきましては、1000名を超える沢山のお申し込みをいただきまして、ありがとうございました。


当日はお申し込み時にいただいたお名前、ご住所、ご賛同のメッセージを出力したものをご祈願者名簿としてとりまとめさせていただき、読み上げた上で加持祈祷させていただきました。

また、ありがたいことに、厳修後もお申し込みをいただいておりましたが、3月31日(火)をもって、一旦頒布を終了させていただくことと相成りました。

とりいそぎのご報告まで。


合掌

みんなようなれ!〝とも祈り・疫病退散〟大祈祷会」を終えて

令和2年3月6日、「みんなようなれ!〝とも祈り・疫病退散〟大祈祷 金峯山寺・大峯山寺 合同大護摩供」を無事に執り行うことができました。

ともにお祈りいただきました皆さま、本当にありがとうございました。

当日の大護摩供の様子(ダイジェスト版 約20分)を以下のYoutubeにてご覧いただけます。


また、〝とも祈り・疫病退散〟を終えて、金峯山寺 五條良知管長および 大峯山寺護持院 喜蔵院の中井教善住職にメッセージをいただきました。


 


合掌

緊急開催!みんなようなれ!〝とも祈り・疫病退散〟大祈祷会」

金峯山寺・大峯山寺 合同大護摩供

総本山金峯山寺と大峯山護持院では、新型コロナウィルスの早期終息を願い、日々のご祈祷を続けております。
また、下記日程にて〝みんなようなれ!とも祈り・疫病退散〟大祈祷会を、金峯山寺・大峯山寺合同大護摩をもって修法することを発願致しました。

全国各地では小中高校の休校や各種イベントの中止だけでなく、法会や祈願会、ミサなどの宗教行事も中止されるという状況ですが、金峯山寺では敢えて、こんな時だからこそ、大祈祷会を発願致しました。
蔵王権現様は、国土安穏・悪魔退散・降伏諸魔の尊であり、その眷属には疫病退散の尊、牛頭天王(ごずてんのう)もおられます。修験の秘法をもって蔵王権現様のお力にお頼りしたいと思います。多くの祈りを集めることで、一人一人がウィルスに負けない強い身心を得、この災禍を乗り越えて、皆が良くなることを信じております。

◇とも祈りのお誘い◇


合同大護摩供と同じ時刻、各寺社やご家庭、職場などそれぞれの場所にて、同じ祈りを捧げていただきたいと願うのです。場所は違えど同じ時同じ思いで、祈りを一つにしていたしましょう。皆様が今出来る精一杯のご祈願をお願いし、ともの祈りを成就いただきたいとお願い申しあげます。

ご賛同いただき、とも祈りをご一緒下さいます方はその意をメールやファックスにてコメント下さると幸甚です。※Facebookでも募集しております
またご賛同下さった方で、ご希望の方には、合同大護摩供疫病退散の御札をお送りします。ご希望の方はメール・メッセージにてお知らせ下さい。

みんなようなれ!とも祈り・疫病退散大祈祷会
金峯山寺・大峯山寺 合同大護摩供

日時:令和2年3月6日(金)午後1時~2時
場所:金峯山寺 蔵王堂境内
とも祈り:上記時間の都合の良い時間に、都合の良い場所で ともの祈り をお願いします。

 

令和2年2月29日

                 

修験根本道場 大峯山寺
総本山 金峯山寺

【問い合わせ先:金峯山寺 寺務所】
TEL:0746-32-8371/FAX:0746-32-4563
Mail:office@kinpusen.or.jp



金峯山寺、修験道、本尊・金剛蔵王大権現さま、御開祖・役行者さまの解説

ご祈祷(長日護摩供・愛染明王祈祷)、先祖供養、ご参拝、写経の案内。蔵王堂では毎日、採灯壇護摩供を修法しております。

神仏霊場会 奈良 二十六番札所、役行者霊蹟札所会 札所、大和四神めぐり



大峯奥駈修行、蓮華奉献入峯、回峰行者といく大峯修行体験等の募集。一般参加者も募集しております。

節分会、花供懺法会、蓮華会、蛙飛び行事など年中行事、採灯大護摩供や蔵王堂で行われるお祭り・コンサートなどのご案内

金峯山寺にお祀りされる御本尊、金剛蔵王大権現。

四神めぐり
         

御祈願・ご回向の受付等、詳細は左記宗務庁までお問い合せ下さい。
総本山 金峯山寺
〒639-3115   奈良県吉野郡吉野町吉野山
TEL: 0746-32-8371